乳児湿疹はオーガニックの植物成分で治す!

標準

coolbaby

まだ、出産されていない女性は生まれて間もない赤ちゃんは、お肌がツルツルのもちもち!というイメージをお持ちの方、多くいらっしゃるのではないでしょうか?

確かに雑誌やTVコマーシャルなどで見る赤ちゃんは、どの子もみんな、ふわふわのマシュマロのような肌をしていますよね。可愛い笑顔にそんなことがあるの!?みたいなことが、実際に子育てをしていると、世間一般的に見る赤ちゃんと我が子の肌の違いに、戸惑ってしまうママも少なくないようです。それが乳児湿疹なのです。

生まれて3カ月頃までは乳児湿疹が出やすく、生後1カ月の赤ちゃんだと、お肌が綺麗じゃない子の方が多いかもしれません。

3カ月を過ぎると徐々に治まってくることが多いですが、自宅でできるケアとしては、ベビーソープを使ったり、保湿用のクリームでしっかりと赤ちゃんの肌を守ることが大切になります。石鹸を使う際は泡を残さないようにすることと、保湿を心がけるといいでしょう。

赤ちゃんの肌は敏感でデリケートだから、ノンケミカルの植物成分100%のオーガニック国産ミルクローションで守ってあげましょう!

おすすめのオーガニックはこちら→アロベビー ミルクローション 乳児湿疹で検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です