子供が生まれて腹筋が・・・

標準

ショック

子供が生まれる数年前までは、結構鍛えていた方でした。もともとはダンスをやっていたのですが、ダンスがうまくなるために腹筋や内転筋などを鍛えていました。大きい筋肉をつけたいわけではなかったのでマシントレなどはほとんどしておらず、自重やチューブなどを使うことがほとんどでした。

子供が生まれてから・・・

子供ができてから、ダンスは中断、トレーニングの時間も取れなくなってしまいました。ふと気がつくと身体のあちこちがタルタルしてきています。おまけにちょっとしたときに力が出なかったり、身体バランスが崩れてきたりして、これは筋肉貯金を使い果たしてしまったと感じ、激しく危機感をもちました。
かといって、ジムなどには行けないし、まとまった時間は取れません。そこで、始めたのが仕事中のながらちょこちょこトレです。こっそりと仕事中に筋トレやストレッチなどをはさみこむのです。

座っている間に両脚をあげて腹筋を刺激したり、書類に目を通しながら肩まわりをストレッチしたり、首を手で押して鍛えたりします。トイレに行ったら片足を便器にあげてスクワットです。階段はかかとをつけずにつま先だけであがります。休み時間は椅子を使ってハムストリングや大殿筋を伸ばしたりします。立つ作業の時はつま先立ちです。

こんなちょこちょこで本当に効果が上がっているのか、以前の鍛えっぷりを考えると不安になることもありますが、それでも何もやらないよりははるかにましです。子供に手がかからなくなり、また自由に鍛えられる時まで、なんとかこの方法で乗り切ろうと思っています。

少しお金にも余裕ができてきたら、CMしているシックスパッドを買ってみようかなと画策中ですけどね。昔流行ったアブトロニックみたいだけど⇒シックスパッドとアブトロニックの違いって何?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です